ダニよけアイテムを使ってダニが増える季節を乗り越えたい

ダニよけアイテムを使ってダニが増える季節を乗り越えたい
MENU

ダニよけアイテムを使ってダニが増える季節を乗り越えたい

dani

 

ダニが気になったら迷わずダニ取りシートを買いに走ります。
この頃ダニ取りシートが100円ショップで販売しているから助かってますよ。
サイズが小さいから置く場所は選ぶけど、イスのクッションの下くらいだったらちょうど良いサイズです。

 

ダニよけシートも使います。
ダニよけシートは枕カバーの中とかタンスの中に入れておくと安心。
本当にダニが寄りつかないかどうかははっきりしないけど、やっておくと安心できるんです。

 

ダニはどこの家にもいるしその数もものすごいと言われていて不安を感じるんです。
その昔、ダニに何カ所も噛まれたことがあって虫刺されの薬を塗ったけど赤みが引かなかったんです。
蚊に刺されたときに使う薬だと効果が無いときがあるんですよね・・・。

 

 

それで薬局へダニやムカデに刺された時用の治療薬を買いに走って・・・。
少し値段が高くてますますダニが嫌いになりました。
ちゃんと治療すればしばらく赤みが引かなくても最終的にはキレイに治りますよ。

 

なにに刺されたかわからないときは?

dani

ダニに噛まれたのか蚊に刺されたのか分からない人は傷口を見てみましょう。

蚊に刺された場所は刺しキズが一つですが、ダニに噛まれた場所のキズは二つあります。
二つ穴があればダニ用の薬を塗りましょうね。

 

あたたかくなってくればダニが出てきます。
真冬だってダニがうようよしているんだからこの繁殖を止めるのは難しいでしょう。
ダニよけアイテムをたくさん使って今年の夏を乗り越えたいです。

このページの先頭へ